なた豆と口臭

口臭が遺伝するのではなく歯並びが遺伝する

 

口臭ってなんとなく遺伝するものだと思っていました。
前に友達の家に遊びに行った時、その友達のお母さんも口臭がきつかったからです。
そして今気付いたのですが、その子もその子のお母さんも歯並びが悪かったんですよね。

 

歯並びが悪いとそれだけで清潔感がなくなってしまいますが、口臭の原因にもなってしまうみたいですね。
なので口臭が遺伝すると言うよりも、歯並びが遺伝するためそのせいで口が臭くなってしまうのだと思います。

 

また歯の磨き方は親から教わることが多いですが、その磨き方が正しくないと子供まで間違った磨き方をしてしまいます。
そのため歯垢がきれいに落としきれず、口臭の原因となるのでしょう。

 

歯並びが悪い場合は矯正をすると改善するのですが、この矯正費用がものすごく高額なんですよね。
ただ歯並びが良くなれば隅々まで歯ブラシが行きとどき磨きやすくなりますし、口臭がひどくなるということはないと思います。

 

でも私が矯正しなよという権利なんてありませんし、そもそも矯正費用は高額なのでやりたくてもできないという人が多いでしょう。
もし歯並びが悪い場合は遺伝する可能性が高いので、子供のための矯正費用を貯めておいた方がいいのかもしれません。
口臭 原因

 

口臭がひどい場合は体臭も強くなる

 

にんにく料理やアルコールは口臭を悪化させると言われています。
もしにんにく料理などで口の中が臭う時は、アメやガムなどを舐めたり噛んだりするのが一番だと思っていました。

 

しかし口の中にガムなどがなくなってしまうと、また臭ってくるんですよね。
てっきり胃の方から臭いがのぼってきて口臭になるのだと思っていました。
それも一つの原因なのですが、ニオイの大きな原因は血液に混じり汗と一緒に皮膚から排出されるからだそうです。

 

つまりいくらガムを噛んだりして気を使っても、汗からニンニクやアルコールのニオイが出てしまうので意味が無いんです。
なので極力摂取を控えるか、汗をこまめに拭いてデオドランドをするなどした方が臭いにくいのでしょうね。

 

ただ、汗から排出されるだけでなく口から臭うのも事実なので、デートの予定がある日やどうしても外せないイベントなどがある場合は、数日前からニオイの強い食べ物は控えた方がよさそうです。

 

タバコはもちろん駄目ですね。タバコもニンニクなどと同じように、口以外にも汗から排出されるので口臭だけでなく体臭も臭くなります。
つまり口臭や体臭を消すには、健康的な生活をして健康に良い食事を取ることが大事なんですよね。
野菜をたくさん食べると口臭予防にもなり、体臭も減るそうです。

 

 

口臭が発生しても平気な時間帯にコーヒーを飲む

 

コーヒーが飲み物の中で一番好きだったのですが、夫に口が臭いと言われてからあまり飲まなくなりました。
どうやらコーヒーは口臭の原因になる飲み物トップ5に入っているみたいです。
こればかりはなた豆歯磨きでも解決できません。
原因そのものが違いますからね。
今までそんなことを意識せずに飲んでいましたが、もしかしたら夫以外からも臭いと思われていたのでしょうか。だとしたら落ち込みますね。
ただコーヒーを毎日必ず飲んでいたので、まったく飲まないというのもストレスが溜まってしまいます。

 

私の場合コーヒーを飲むと便意がして大きい方をしたくなるので、良い便秘薬のような役割を果たしていたんですよね。
なのでコーヒーを我慢してしまうと今度は便秘になってしまいます。

 

そのため1日1杯までにして、なるべく口臭が出ても大丈夫な時間帯に飲むことにしました。
本当は朝に飲みたいのですが、午前や午後はいろいろな人と顔を合わせるので飲むことができません。

 

そのため仕事から帰ってきてひと休見する時にコーヒーを飲むことにしました。
夫は私より遅くに帰ってくるのでこの時間は完全に一人です。
なのでついでに口臭の原因になりそうなものはこの時に一気に食べてしまいますね。
スナック菓子は口臭の原因になりやすいので、誰もいないこの時間に食べるようにしています。

 

なた豆で口臭が治って素敵な彼氏ができました

 

昔から虫歯が多かったんです。家が貧乏でなかなか歯医者に行けず、成人した時点ですでに2本の歯がなくなっていました。
幸い奥歯だったのでそこまで目立ちはしませんでしたが、硬いものが食べられずご飯が美味しくありません。

 

そのおかげで太らずスタイルだけはよく褒められたのですが、歯並びやら口臭やらが気になり恋愛に積極的になれませんでした。
歯を治したい気持ちはあったのですが、歯の治療は難しく当時貧乏大学生だった私には無理な話でした。

 

大学を卒業し無事就職ができ、それからはずっと社会人として働いていました。
だんだん貯金も貯まり、せっかくだから歯を治そうと、歯の治療を開始することにしたのです。

 

すでに抜けてしまった歯はインプラントをすることになりました。
また放置していた虫歯も全て治して、深かった虫歯には白い被せ物をしたのでとっても歯がキレイになりました。
そして口の中がスッキリしたおかげで、口臭がまったく気にならなくなったんです。
歯を見せることに抵抗がなくなったので、笑顔になることが増えました。

 

そしてなた豆をつかった歯磨きこも併用することで歯がキレイになったので、顔の印象が全体的に上品になったと思います。
口臭もなくなりキレイになって、嬉しいことに素敵な彼までできました。
口がキレイになるとここまで変わるんですね。
歯周病の口臭に悩んでいる方は、歯をきれいに治すことをお勧めします。

 

 

口臭ケアをしているからこそ人の口臭が気になります

 

お口の中をキレイにすることはエチケットです。しかしこのエチケットが意外とできていない方が多いような気がします。
私は接客業をしており、お客様を顔を合わせてお話しすることが毎日あるのですが、口臭が気になるお客様も多くいらっしゃいます。

 

だいたい40歳以上の方が多いですが、20代の若い方でも口のニオイがきついことがありびっくりします。
若い方で口がにおうのは恐らく、歯を磨いたりケアをしたりすることを怠っているからかもしれません。

 

私は仕事がら口のケアにはものすごく気を使っているんです。
また歯医者では月に1度掃除をしてもらいますし、歯科衛生士をしている従妹からアドバイスをもらったりします。

 

そのおかげか中学生くらいまでは虫歯ができやすかったのですが、歯のケアを意識するようになってからは虫歯にならなくなりました。
口臭チェッカーも購入し出社前にはしっかりと口臭の確認をしています。

 

ここまで徹底しているので、お口のケアがしっかりとできていない口臭の強い方がどうしても気になってしまうのです。
もちろんお客様ですから態度や表情に現すことはありませんが、友達や彼、家族だったら指摘すると思います。

 

口が臭いと良いことは一つもありません。
最初は面倒かもしれませんが、慣れてくると口臭サプリなどでケアをするのが楽しくなってきますよ。